FC2ブログ

NPO「高齢者の音楽を考える会」のブログです。

2019-06-2_補助金プレゼン0114

NPO活動にたいして武蔵野市は補助金を出しています。今日はその審査会で、
武蔵野市にあるNPO11団体がプレゼンをおこないました。

KOKOの会では「多世代交流事業」の一環として「高齢者への音楽療法と子供へのリトミック」という
2つのことを両者が一緒の場所に介して行うということで、多世代交流につながるという趣旨のもと
企画をして、プレゼンをしました。

2019-06-02補助金プレゼン0122

「多世代交流」とは響きも大変良いのですが、実際の活動としてはどのようなことで
交流ができるかが大変難しいもんだいです。
KOKOの会のこの「高齢者の音楽療法と子供のリトミック」という取り合わせ
はその難しい問題の一つの解決につながるような企画です。

昨年度は武蔵野市にある特養の「とらいふ」で高齢者のための音楽療法と子供のリトミックをおこないました。
大変好評で、今年も続けてほしいとの要望があり4月より実施しています。
この取り組みを今年度は会場を2か所くらい増やしたいと思っています。
希望の施設はお申し出ください.。

201906-02補助金プレゼン0115

審査員の先生やNPO活動を行っている申請者の前でプレゼンを行うには
大変な準備がひつようです。渡辺さんがすべてやってくれ、
本日のプレゼンも落ち着いてつつがなく説明することができました。

後はこの私たちの取り組みをどう評価してもらえるか?結果をまっています。
スポンサーサイト
2019.06.02 / Top↑