FC2ブログ

NPO「高齢者の音楽を考える会」のブログです。

2019年1月22日金曜日 佐野書院歌の会 参加者17名。

DSC_0088.jpg

今日のメニュー
ソーセージとベーコンのグリル
きんぴらごぼう
グラタン

ソーセージとベーコンのグリル・・・こんがり、おいしそうに焼く

きんぴらごぼう・・先月のラフティーののこり汁がきんぴらの味付けにぴったり!!どろごぼう3本をきんぴら用に切る作業が大変
指に水膨れができます。ごぼう、ニンジン、ちくわを縦に細く切り、ごま油で炒め少量のみずでにます。水がなくなったらラフティーの汁をかけてお味をととのえます。

グラタン ・・マカロニ(ゆでておく)、マッシュルーム(薄切り) ブロッコリー(ごく小さくしてゆでておく)
ホワイトソース・・・玉ねぎ2個みじん切りをいため粉を入れよく炒め牛乳を少しずついれる
ホワイトソースにマカロニ、マッシュルーム、ブロッコリーを入れ全体をよくまぜて、グラタン皿に移し、パン粉をかけて
230度のオーブンで15分焼く。
今回はチーズは使いませんでした。 パセリとパプリカを飾って出来上がり。(写真は小分けにしてあります)
ホワイトソースの作りかた。たまねぎのみじん切りに粉を入れ(玉ねぎがあるとほとんど玉になりません。)
室温くらいのミルクで溶かしながらホワイトソースにします。泡だて器で粉を溶かすとだまになりにくいです。
DSC_0087.jpg
スポンサーサイト
2016.01.23 / Top↑
1月19日(火)国立劇場 小劇場 にて、第1回 歌い継ごう 遠藤実メロディ 「遠藤実大賞2015」 決勝大会が行われました。

昨年度KOKOの会で、「武蔵野市ゆかりの音楽家」で遠藤実を取り上げた際に、取材をさせていただいたのがご縁で伺いました。

全国の予選を勝ち抜いた大賞候補者が30組、堂々と生バンドをバックに歌われました。20代から70代後半までの方々が遠藤実の曲を歌われ、改めて多くの作品に触れ、幅広く愛されていることを感じました。

司会が徳光和夫さん、ゲストに千 昌夫さんが出演されました。

なかなか、演歌ばかりの舞台を見る機会がなかったので貴重な経験でした。

遠藤実大賞


2016.01.22 / Top↑
160107 武蔵野市賀詞交換会
新年あけましておめでとうございます。

今年初めてのブログへの投稿記事です。

1月7日武蔵野市主催の賀詞交歓会が武蔵野市第1ホテルでありました。
今年は例年になく出席者が多いようでした。
市長の話・・・毎年赤ちゃんが何人生まれたか?を発表するのが恒例化してきています。
        1500人ほどの新生児誕生だったそうです。ここ数年武蔵野市での赤ちゃん誕生は増加しているそうで、
        うれしいことだとのお話です。武蔵野市議会議長、武蔵野商工会頭などが壇上です。
そのあとの土屋衆議院議員は・・・どうして赤ちゃんが増えているかの分析が必要だ。
       これは武蔵野市の西側地域に大きなマンションができたりしたからだろうということでした。
そのあとの管元首相です・・・自分の家も武蔵野市生まれの孫ができ、人口増加に貢献している

などと面白いスピーチが約50分続きその間立っているのは疲れました。
もちろん土屋議員も管議員も国政や緊張高まる国際情勢などについてもたくさんお話くださいました。
いろいろな方とお話のできる良い機会です。来年は会員のどなたかも行ってください。

余計なことですが
 (尚武蔵野市茶道連盟理事会の新年会の時の市長のスピーチは井之頭動物園のゾウの花子の話が恒例です。)
2016.01.08 / Top↑